mothers

秘めた気持ちがあふれ出す、新鋭・草原うみ、珠玉の短編集。

●作品紹介

母なる瞬間。それは静かな祈りのようで――
喪失を抱えるふたりの母の心の葛藤を描いた表題作「mothers」。突然開けた新しい世界を前に揺れ動く少年とその姉を描いた「蝶になる日」。
親子、家族、人間関係の複雑さを優しさあふれる視点で真正面からとらえた珠玉の12編。
秘めた気持ちがあふれ出す、新鋭・草原うみの初短編集。

●登場人物

作者プロフィール

草原うみ(くさはら・うみ)

群馬県出身。美大卒業後、創作漫画を描きはじめる。
2023年、初の短編集『Mothers』がアメリカの出版社Glacier Bay Booksから出版される。
月刊!スピリッツ(小学館)にて、二人のピアニストの運命を描いた『やがて、ひとつの音になれ』連載中。